で、できた。

母からもらった生地で作りましたよ!チュニック。
d0001894_150445.jpg

d0001894_1524087.jpg

むー。ちとラブリーすぎたか?
しかも、悲しいかな、失敗続きでした・・・。
胸元のバイアスはボロボロ。
袖口のギャザーは片方は寄って、片方は寄らず。
やり直そうと、糸を切ろうとして生地を切ってしまって穴を開けるなど・・・。

しかし、それでも我が子(?)はかわいいもの。
愛着わいてます。
夏でも秋でも着れそうです。

そして、もうひとつ。
初めてバックを作ってみました。
義母さんの昔のはぎれ。
d0001894_1553355.jpgd0001894_1555940.jpg


















もうすぐ幼稚園のバザーがあって、各自不用品と手作り品を提出するんです。
去年は母が作ったものを、いくつかみつくろって出しましたが
今年は自分で!

試行錯誤でなんとか裏地もつけることができた!
と喜びも束の間、持ち手をつけるのを忘れていた・・・。
まさに取って付けたような持ち手になってしまいました。
こんなの買う人いるんだろうか?
売れ残ってたらいやだなー。
[PR]
# by chihiro55web | 2008-09-22 02:04 | 手作り

似てる?

両足をいっぱい蚊に刺されたので
虫さされのあのスーってする薬を両足にめいっぱい塗りまくりました。

でも、いつまで経ってもいつものような爽快感がない。
おかしいなー?
と塗った薬を改めて見てみたら



筋肉痛に塗る薬だったー!!
d0001894_1129649.jpg

あると思います。

そんなことより、「カユミコレデース」っていうネーミングの方が驚き?



しゅんたが、この花を見て
「わー!パルキア(ポケモンのキャラクター)じゃー!」
とテンション上がってました。
d0001894_1132213.jpg

そう言われてみれば、似てなくもないかな?
d0001894_11325961.jpg






********
私の咳が1ヶ月くらい前からなかなか治らず、
昨日しゅんたを耳鼻科に連れて行ったついでに
私も受診しました。

そしたら、「クラミジア肺炎」か「百日咳」と言われ、
血液検査をすることに!

ひゃー。咳止めの薬をもらうだけのつもりだったのに!
おおごとになってしまった。

結果は5日後にわかるのですが、
とりあえずその日わかったことは、

「ひどい貧血」
ということでした。

そんなこと小さい時から知ってるけど・・・。

普通の人はヘモグロビンの数値が11くらいなのに対し
私は9.1
10以下だと食事だけではどうにもならないので
治療が必要だそうです。
2日おきに注射を受けにいくことになりました。

ガーン・・・。
[PR]
# by chihiro55web | 2008-09-18 11:42 | ちいの思うこと

また夏服。

以前買った小花柄の生地。
何をしていいのか分からず、結局前にも作った
胸元ギャザーのノースリーブを作りました。
夏ー・・・。
もう涼しくなってきたというのにねぇ。
でもカーディガンと合わせたらもうちょっと着れそうです。
d0001894_1254268.jpg

前回は前にも後ろにもギャザーがあって、
横から見たときに結構ボリュームがあったので、
今回は前だけギャザーにしました。
そしたらスッキリシルエットになったので満足!


実家から、特産品のなると金時と共に
私のソーイング師匠(母)チョイスのとってもステキな生地が届きました!
d0001894_1302317.jpg

すごい。総刺繍。
一体何を作れば?緊張するわー。
[PR]
# by chihiro55web | 2008-09-17 01:32 | 手作り

しゅんたの欲しいもの

しゅんたはいま「ポケモンバトリオ」というゲームにはまっています。
それは、スーパーやゲーセンに行ったら置いてあるゲーム機で
恐竜キングとかの並びにあります。
100円でポケモンのキャラの「バトリオパック」が出てきて
画面の中で戦わせるってもの。

好きで好きで毎日それをしに行きたいと言う。
「でも買い物のついでとかならまだしも
ゲームをするだけのためにわざわざ行かないし、
そもそも毎日できるものじゃないんだよ。」
と説明する日が何日も続いていました。

で、今日は挙句の果てに
「バトリオのゲーム機作って!」
と言われ、作ってあげました。
d0001894_3154456.jpg

もちろん、空き箱で作ったものなんですけど、
しゅんたは大喜びで、「バトリオごっこ」やってました。
自分の持っていないパックは厚紙を切って作ったり、いくちゃんと対戦したり。
これでしばらくは間が持ちそうです。


そして、これも子ども達からのリクエストで作りました。
「爆裂的に鎮圧せよ!」でお馴染みの(え?知らんって?)
レスキューフォースです。
d0001894_3211636.jpg

あんまりテレビの放送見てないくせに
ヒーローものとなると、もれなく好きみたいです。
それにしても、すごい部屋。
いつもこんな調子で部屋中工作の切りくずが散らばってます。



でも夜パパが帰ってから、今日の作品を披露しても
「不憫やなー。」とか「もっと外で遊ばせたら?」とか。
もう、なんでそういうことしかいえないんだろう!
私が何を言ってもリアクション薄いし、褒め言葉を口に出せない人なので
張り合いがないです。
っていうか、子どもらめっちゃ外で遊んでるっちゅうねん!
それに毎日付きあう私のしんどさを知らないくせに!
・・・とここで愚痴を発散。失礼しました。

こんな無口&無愛想なパパですが、
年に一回試練(?)があります。
それは、私の誕生日に「心のこもった手紙」を書いて渡すこと。
今年も「プレゼントいらんから、お手紙ちょうだいね。」
とリクエストしました。
「もう恥ずかしいからメールでいいやろ?」といわれたけど
却下。メールじゃ意味ない!

誕生日の次の日にちゃんと書いてきてくれました。
普段自分の気持ちを言わないパパなので
その分、手紙では素直に気持ちを綴ってくれ、とても安心しました。
喧嘩したり、むかついた時はこの手紙を読み返せばがんばれそうです。
パパはこの習慣もうやめたいらしいけど、絶対続けるもんねー。
[PR]
# by chihiro55web | 2008-09-15 03:52 | ちいの思うこと

まさかの三十路!

ついに30代に足を踏み入れました!
わーお。十の位があがっちゃったー。
はー。さらば20代。(やっぱいいよね。20代って響き。)

まさか自分が三十路になろうとは。当然なるのだけど。
でも女性にとってはひとつの大きな区切りですよね。
十の位が上がる時って。
毎年目指すことだけど、日々を丁寧に暮らして、(←これがなかなか達成できない)
いつまでもかわいらしい女性でいたいです。

まだまだ30歳!これからこれから!しまっていこー!

今日は、たまたまパパもお仕事がお休みでした。
義母さんが「たまには二人でランチでも行ってきたら?」
とランチ代をくれたので、パパを誘うもフラれました。ちぇっ。
お疲れモード満開の様子。
でも、しゅんたの幼稚園のお迎えには行ってくれました。
しかも、自分からいくちゃんを誘って連れて行ってくれた!(奇跡!)

その後は、いつものようにイオンへ行って
子ども達の好きなゲームをしたり、室内遊園地で遊んだりしました。
パパが子ども達を見てくれている間に、私はそそくさと本屋さんへ。
秋冬のソーイングの本買っちゃいました。
d0001894_153559.jpg


かわいいデザインがたくさん載っていて
また創作意欲が湧いてきました。
何作ろうっかなー?












バースデーケーキ。
私が選びました。季節感たっぷり。
たまにはこういうのもいいです。おいしかったー。
d0001894_1111479.jpg

ハッピーバースデーの歌を歌ってもらって
ろうそくの火を子ども達と一緒に消したら
なぜかいくちゃんが号泣。
「いっちゃんの誕生日がよかったー!」
自分が主役になりたかったらしいです・・・。

義両親からのプレゼントは、私のリクエストにより
今の私のママチャリに子どもを乗せる椅子をつけてもらいました。
涼しくなってきたので、自転車でお出かけを楽しみたいなぁと。
しゅんたは兼ねてから自転車登園に憧れているけど、
我が家は幼稚園の近所なので、送り迎えはこれからも「歩き」!
二人で手をつないでお話しながら歩くってこと。大事にしたいんです。
小学生になったら送り迎えはいらなくなるもんね。

そして、義弟くん二人からは
これまた私のリクエストにより
WiiリモコンとWiiヌンチャク。
今までリモコンがひとつしかなかったんです。
これで対戦できるぞー!

しゅんたからは
d0001894_1212153.jpg

目も口もニッコリしています。
私の顔をよく見ながら描いてくれました。うれしいなぁ。
そして、初めて全身のママも描いてくれました。
d0001894_1223921.jpg

とっても上手!ありがとう!
それと、「誕生日券」なるものもくれました。
d0001894_1254411.jpg

肩たたき券みたいなものでしょうか?
しゅんた曰く「これがないとお誕生日会できんからね。」だそうです。

いくちゃんもプレゼントをくれました。
d0001894_1261266.jpg

おおー。人の顔になっとる!なっとる!
なんでもかんでもにぃにと同じようにしたい、いくちゃんなのでした。
[PR]
# by chihiro55web | 2008-09-12 23:51 | ちいの思うこと

ちびカーデ

義母さんが昔買ったと言う布でまた作りました。
私の定番になりつつある、「深Vチュニック」の型を変形させて
ちび丈のカーディガンです。
d0001894_1335194.jpg

またもやフェリシモのカタログを参考にしながら作ったんですが、
カタログではかぎ編みでかわいかったんだけど、
この布だとちょっと雰囲気違っちゃったなー。
柄がちょっと古めかしいような?(実際古いし。)
どうなんでしょう?ビミョー。
[PR]
# by chihiro55web | 2008-09-11 23:31 | 手作り

ママランチ

新しくできたバイキングのお店に幼稚園で仲良しのママ友達
数人でランチに行きました。

いくちゃんは義母さんにあずけて、しゅんたのお迎えの時間まで
ゆーっくり食べることができました。
いろんな種類とれるから、バイキングって食べる前から楽しい!
また行きたいなー。
みんな、幼稚園に行ってる子どもが第一子で、しかも男の子っていう共通点からか
何かと気があって、よく子ども同士、親同士遊んでいます。
長く付き合えそうな、気の合うママ友達ができてよかった。



ランチの時に着ていった服。
「深Vワンピ」
d0001894_5464690.jpgd0001894_547074.jpg

















前回作った深Vチュニックの丈を伸ばしただけなので
簡単にできました。作っているうちにだんだんテンションが上がってきて
結局子どもが寝てから3時間くらいで仕上げてしまった。
Vのところのバイアスにレースを挟んでみました。
どうやってレースを付ければいいのか分からず、夜一人あーでもないこーでもない
と試行錯誤しました。

色は私の好きなオレンジ系。からし色とか好き。
SALEだったので、つい・・・。
もう布買うのはいったんお休みして、しばらくは家にあるもので何か考えます。
[PR]
# by chihiro55web | 2008-09-10 05:37 | 手作り

深Vチュニック

d0001894_3104119.jpg

義母さんが昔買ったという布で作りました。
なんかレースのカーテンみたいな布で、きりっぱなしでも糸が出ず
端の処理をしなくて済んだので、楽チンでした。
でもこれって服用じゃなかったのかなー?

本では胸の下にはゴムを入れるようになっていましたが
ゴムが透けて見えてかっこ悪かったので、同じ布で紐を作って通しました。
秋冬は下にタートルを着たりして使えそう。
この型、気に入りました。
今度は布を変えて、丈をのばしてワンピを作りたいな。
[PR]
# by chihiro55web | 2008-09-06 03:15 | 手作り

城崎・鳥取旅行記 二日目

旅行の間、ずっと天気が悪く、
雨が降ったり止んだりしていました。
でも普段の行いがよかったのか、両日とも車で移動中には雨が降るけど
目的地に着いたらなんとなく止んでくれました。
暑くなくてよかったかも。

二日目は、鳥取周りで岡山に帰ろうということになり、(当日決めた。)
まず鳥取砂丘に行きました。
私も子ども達も生まれて始めての砂丘でーす!
d0001894_2411697.jpg

黄色いのがしゅんたですよ。
その広さに圧倒されました。曇っててよかったー。
これ晴れてたら照り返し暑そう。
しゅんたくん、一人でさっさと砂丘の山目指して裸足で歩き出しました。
私も後から追いかけて登りましたよ。しんどかったー。
でも眺めは最高でした!
d0001894_2443245.jpg


その後はご飯を食べて、鳥取砂丘のすぐ側の
「鳥取こどもの国」に遊びに行きました。
なぜか写真が一枚もないのですが、とっても楽しかったですよ。
パラダイス的な要素もあり、人はあまりいませんでした。
でも少し乗り物もあるし、アスレチックや
プールもあるし(もちろん悪天候で入れませんでしたが)
特にしゅんたが喜んだのは、建物と建物が天井通路でつながっている
巨大室内アスレチックがあって、知らないお兄ちゃんと友達になり遊んでいました。
色んな工作体験をすることもできて
入場料がこどもは無料!大人は400円という安さ!
おすすめです。


そして、コナン好きにはたまらない
「コナンロード」にも寄りました。
d0001894_2522089.jpg


蝶ネクタイ型変声機で自分の声を変えて遊んだり
d0001894_2533181.jpg

ターボエンジンつきスケボーに乗ったり
d0001894_2541657.jpg

コナン大好きなしゅんたはかなりテンション上がってました。


そうして、楽しかった旅行も終わり無事帰路に着いたのでした。
旅行中天気はぐづついていたけど、鳥取と岡山の県境にあるトンネルを
抜けた途端、雨は上がり青空まで見えて・・・。
「晴れの国おかやま」とはよく言ったもんだ。

ずっと運転手をしてくれた弟くんに感謝感謝です。
本当によく気の利くやさしい人で、改めて感心しました。
旅行中ずっと行く先々でお店の人達からは「お父さん」呼ばわりされてたけど
「もう慣れた。」と言ってお父さん役やってくれました。
本当にありがとう!

そして、今回旅行に行けたのも義父さんが長年働いて会社からもらった
旅行券のおかげ。ありがとうございます!
それと、腰の重い私を旅行に行こうと誘ってくれた義母さん、ありがとうございました!

とっても楽しい旅行でした。また行こうね!
[PR]
# by chihiro55web | 2008-09-06 03:08

城崎・鳥取旅行記 一日目

夏休みの最後に、義父母、義弟、私、しゅんた、いくちゃんで
兵庫県城崎に旅行に行ってきました。
子ども達と旅行に行くのはこれが初めて!
本当だったら、パパも一緒に行ってこそ家族旅行なんだけど
多忙なパパは不参加。
いつの日か本当の家族旅行ができる日が来るのでしょうか?


今回のお目当ては、「城崎マリンワールド」。
体験型の水族館で、子どもも大人も楽しめました。
ここは、海沿いにある水族館なので海からの風を感じれるところもよかった。
ロックフィールドという海岸の一部を水族館に取り込んだようなところ。
d0001894_26152.jpg

ウニやヒトデに実際に触ることができます。
いくちゃん、ヒトデにタッチ!
d0001894_2914100.jpg

感想を聞いたら、
「メロンみたーい!」
え?色で連想した?
しかもこの色は夕張?

ダイナミックなトドのダイビングに歓声を上げたり、
イルカのショーを見たり、子ども達にいい思い出になったかな?
d0001894_213844.jpg

実は、イルカのショーのとき、冒頭で二人だけイルカに触れるチャンスがあったので
募集された時、一生懸命手を上げてアピールしたけど
指名されず(小学生くらいがよかったらしい。)恥ずかしいくらい大泣きしたしゅんた。
持ち前の異常なほどの悔しがりを見せ、ショーの間ずーっと不機嫌でした・・・。

結局、この水族館で一番子どもが喜んだのは
「アジ釣り体験」でした。
じぃじの腕のみせどころ!
d0001894_217386.jpg

もう入れ食い状態で、釣り糸を降ろした瞬間にすぐ釣れます。
でもしゅんたは釣りは初めてで、力加減が分からず
思いっきり釣り上げてしまうので釣り糸が切れ、何回か竿を代えなければいけませんでした。
その度にお金がいるのに(一体いくらつぎ込んだんだ?)
でも自分で釣れた!ということにしゅんたは大喜び。もちろんいくちゃんも。

「とったどー!」
d0001894_2213318.jpg

釣った後は、すぐ側の「アジバー」で天ぷらにしてもらえます。
アツアツを皆でいただきました。


一日遊んだ後はホテルへ。
d0001894_2245146.jpg

城崎といえば城崎温泉。
温泉街にたくさんステキな旅館はあったけど、
子どもが退屈かと思い、あえて温泉街とは少し外れた
プールやゲームコーナーのあるホテルにしました。
でも結局天気が悪くてプール(屋外)なんか入れないし、ゲームコーナーも
いまひとつ・・・でした。
時間があったので、夕食後城崎温泉街に足を伸ばし
外湯も楽しみました。
そして私のお楽しみ。ホテルに帰ってから上半身のアロママッサージ。
もうとろけそうでした。デトーーーックス!!(変身できそう)
[PR]
# by chihiro55web | 2008-09-06 02:35 | 息子たちの記録